フェルト羊毛

2014年10月29日

泣いてる顔も、いつか笑顔になりましたとさ…4

今日は近くのこども園陶芸
ボランティアに行ってきま~す!


数年前に体調を崩してから陶芸を
やめて、それまで使っていた粘土が
淋しく山積みになっていました。


今回、友人や園の先生や保護者の方の
御協力があり、眠っていた粘土や窯
子ども達のために活用してもらえることに!


ボランティアというと相手に何かして
あげるというイメージかと思いですが
私の気持ちは少し違います。


もう人生、終わりだ。」と思った病気の
頃を思い出すと、今こうして皆さんと
関われる事が有り難く嬉しいのです。


子ども達がどんな表情どんな作品
こしらえるのか楽しみです。
エネルギーをたくさん貰ってきますよ!

image

幼児期の泣き虫の自分を思い出し
子どもの顔をフェルト羊毛で作りました。


ちなみに後ろに写っているのは
大好きな荒井良二さんの絵本です。
今日行く、こども園に似た子がいるかな?



人気ブログランキングへ
↑プチッと応援よろしくです!

atelier1pikineko at 05:00|PermalinkComments(0)

2014年10月27日

謎のアートセラピスト「赤いベレーの男」できました。4

私 「心と身体のバランスが悪い。
まるで思春期の子どもみたいだわ。」

友 「それを更年期というんだよ。」

私 「ガーン!」


こんな会話を友人としてから五年以上過ぎ
今や更年期まっただなかです(笑)。


人により更年期の症状はさまざまです。
私はイライラがひどくて家族や物に
あたることもしばしばです。


イライラすると何かを壊したくなります。
こういうデストロイヤは少なくないです。


更年期を終了した友人の話…


食器を投げて割っていたけど壊した後に
自分で片付けると虚しいし後悔するのよ。
それでアルミ鍋に変えたけど鍋も凹むのよ。
最後はザルを投げてたわ~。」


なんて先輩もいらっしゃいました(笑)。


食器を壊すのはよくありませんが
大きな犯罪を犯す抑止にはなっています。


最近、続けているフェルティング
グサグサと針を刺す爽快感
暖かい羊毛の手触り


これをやっている時はイライラしません。
何かしら発散できて心穏やかになります。


作ったり描いたりする行為は人の心を癒す
効果
があるのでしょうね。
これは子どもにも言える事です。


子どものアートセラピー
以前から興味があり、ちゃんと
勉強できる所をいま探しています。


新潟にはなかなかないです。
東京まで足を運んでみようかなぁと…。


祖母は80過ぎてからも読書を続けました。
祖父は70過ぎてから英語を勉強してました。
母は60過ぎてからピアノを習っていました。


何歳になっても好奇心があれば
勉強はできるものと信じてます。


ところで癒しのフェルト羊毛4作目は
「赤いベレーの男」です。

image

理系学者の男性顔を目指してましたが
文系自由人風になりました。なぜ〰?
(゜〇゜;)?????



人気ブログランキングへ
↑プチッと応援よろしくです!

atelier1pikineko at 00:00|PermalinkComments(0)

2014年10月24日

フェルティング3作目はブスブスと針音せつない乙女像4

フェルティング3作目!
予想外にフェルト羊毛にハマリ寝不足です。


前回のお婆さんの顔、周囲から
「怖い」「自分の顔?」「キモイ」「リアル」
など有難い御言葉を頂きました。


今回は「若いっていいなぁ~。」
思いを込めて乙女像をつくりました。
像というより乙女顔でしょうかね。

image


もともと筆圧も高く何でも力づくの
私なので折れやすい専用針を何本も
折ったり、自分の指を刺したり…。


ブスブスブスブスブスブス…(針音)
「イテテッ〰」 バキッなどと大騒ぎ。
でも手芸って時間忘れるものですね。

絵画・工作に応用できないかなぁ?
( -。-) =3


人気ブログランキングへ
↑プチッと応援よろしくです!




atelier1pikineko at 05:30|PermalinkComments(0)

2014年10月21日

フェルト羊毛2作目は10歳若返ったリアルお婆さんの顔4

昨日はじめたフェルティングですが
アトリエで子どもにさせるつもりが
自分がハマってしまい止められません。


私は説明本などを読むのが苦手なので
行き当たりばったりの我流です。


昨日の「おまじないネコ」に続き
2作目「お婆さんの顔」を制作。

image

年齢は88歳をイメージしてたのだけど
出来上がったら77歳になりました。


羊毛がピンクしかなかったので
血色が良くなりすぎたのですな~。


最後に針が折れました。
作ってると時間が超高速に過ぎますね~!



人気ブログランキングへ
↑プチッと応援よろしくです!






atelier1pikineko at 16:38|PermalinkComments(0)

2014年10月20日

おまじないネコ人形「チビッ子いらっしゃ~い」って言った?3

子ども達に楽しんで制作してもらうために
ネタをいくつも温めております。


まだまだ使ったことのない素材もあります。
安全性や対象年齢も考慮するためにも
毎回、自分で試作をしています。


今日はワタで絵を描けないかと
ワタ探しに手芸店へ行きました。


白いワタを染めることも考えましたが
染色されたフェルト羊毛が販売されて
いたので買ってきました。


ワタをボンドで貼る予定でしたがフェルティング(専用針で羊毛を刺し絡ませて形作る)の針と
パッドで試してみることにしました。


実際やってみると簡単ですが、何しろ針が
鋭くて細かい部分は手を指す危険が…。
幼い子にやらせるにはもう一考しないと。


なるべくキットを使わずオリジナルな
方法で考えたいと思います。


とはいえ、せっかくの便利な道具なので
アトリエのドアに下げる目印ネコ
作ってみましたよ~。


ウェルカムな気持ちを表したい。
あまり小綺麗にならないように作りたい。
…などと思いながらチクチクやりました。


確かに小綺麗でなく小汚くできました
チビッ子ウェルカムの願い空しく
あまり子ども向けでない感じになりました。


image

外国の、おまじない人形みたいな…
場末のスナックの年増のママみたいな…


なんとも物悲しいやや不気味な表情です。
そして安っぽい色合い…。
( ̄~ ̄;)トホホ~迷走中!



人気ブログランキングへ
↑プチッと応援よろしくです!



atelier1pikineko at 22:08|PermalinkComments(0)