ごっこ遊び

2015年06月09日

梅雨の夜、妖しい占い師あらわる!5

ここ新潟って梅雨入りしたっけ?
と思っていたら夜中から雨が。
どおりで昨夜は蒸していたわけです。


「サバイバルガーデン」と呼んでいる
庭の緑が、雨に濡れて深~い色に。


サバイバルガーデンとは
植えっぱなし園芸家の私は
生き残りを植物にまかせているので
そう呼んでいます。


昨夜はアトリエに小学生が来ました。
小学生も中高学年になると下校が遅く
アトリエに来るのは夜になります。
夕食のお弁当持参の子もいます。


子ども達も忙しいんだなぁ…
なんて思うのでアトリエでの活動は
急かさずに緩い時間を
過ごしてもらっています。


昨日は製作が終わってから
楽しい夜(よる)遊びしました。


真っ暗な部屋で懐中電灯だけ。
布を被った占い師。
占い1回五百円の立札。
image


魔女に魔法をかけられ
御爺さんになった女性。
占い師ネネ・ダンダーラ先生に
助けを求め占ってもらい…
image
(見たら呪われそうな写真ですみません。)


などというエンドレスな「占い師ごっこ」。
雨の前の妖しい風が、窓から吹きこみ
ムードを盛り上げてくれました。


暗がりで写真を撮っては大笑い!
楽しい時間でした。


ごっこ遊びや絵本の物語。
子どもは空想と現実の世界を
行ったり来たりしています。


行ったり来たりして
生きる力をつけているのですね。




人気ブログランキングへ↑プチッと応援よろしくです!





atelier1pikineko at 08:31|PermalinkComments(0)